男の恋愛応援サイト【恋タメ】

エンタメ 恋愛トレンド通信

覚えておきたい花束で人気の花


花束って今までに何回買ったことがありますか?実は有名アイテムながらなかなか花束って買う機会が少ないんですよね。しかし大人ともなれば植物に詳しくなくても花束に詳しい方が何かとお得。花束に混ぜる花を間違えると後で何を言われるかわからないですからね!

恋愛系の行事の他、勤務○周年、仲間の誕生日、病気や怪我のお見舞いと快気祝い、その他記念などよく考えたら今後意外と機会がありそうな花束についてちょっとチェックしてみましょう。大人の知識として知っておいて損はないですよ!

⚫︎女性が男性から貰いたいと思う花束ランキング

1位 バラ
 花言葉:私はあなたにふさわしい、私はあなたを愛する等
2位 チューリップ
 花言葉:華美、恋の告白、博愛、思いやり、真面目な愛等
3位 カスミソウ
 花言葉:夢心地
4位 ヒマワリ
 花言葉:私の目はあなただけを見つめる
5位 ガーベラ
 花言葉:辛抱強い、希望、常に前進
6位 スイートピー
 花言葉:繊細、優美、デリケートな喜び等
7位 スズラン
 花言葉:意識しない美しさ、純粋
8位 カサブランカ
 花言葉:威厳、高貴、偉大
9位 カラー
 花言葉:乙女のしとやかさ、すばらしい美等
10位 マーガレット(八重)
 花言葉:愛の誠実
(出典元:gooランキング

例えば定年退職の男性に花束を贈るとし、元気な方だったからとイメージ通りひまわりの花束を選ぶと意味が通じたら大変なことになる訳です。また相手が女性だからと安易にバラを選ぶとこれも激しい展開が待っていそうです。人気のバラは色や状態によって花言葉が細かく存在します。中には「人妻」なんて花言葉もありますからご注意。

花束の注意点ですが、「まったく花言葉を知らずに色だけで選ぶとやばい」と覚えておけば充分です。興味があれば花言葉や人気の花を幾つか覚えても良いですが、とにかく無知で取り組んだら悲惨とだけ胸に留めておきましょう。

さて、恒例の一番簡単な花束の買い方ですが、やっぱりお花屋さんに任せるのが一番ですよ。その際にどんな意味で(お見舞い、記念品等)相手に贈るのか、相手は自分とどんな関係でどんな人なのかを手短に伝え、花言葉を絡めてと伝えれば花束を作ってもらえます。あ、大事なお話として、向こうからも言われると思いますが花束の予算を伝えることをお忘れなく!

恋タメおすすめコンテンツ

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2022/05/18 :知識を学ぶ
【2022年最新】60代からの友達作りができるオススメ方法5選
2022/05/12 :知識を学ぶ
【女性要チェック】夫が妻に冷めた瞬間ランキング
2022/05/06 :女性が喜ぶプレゼントとは?
母の日プレゼント2022~自粛中にできるプレゼント編~
2022/04/24 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】埼玉・大宮の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/18 :恋愛トレンド通信
【感染対策◎】GWの穴場デートスポットをご紹介!
2022/04/12 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】東京・銀座の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/06 :流行を押える
仲良し夫婦のペアルックはあり?なし?
2022/03/31 :現代合コンの基礎知識
30代既婚者が合コンで注意すべきポイント3つ
2022/03/24 :恋活ラボ
男のホワイトデー反省会
2022/03/18 :恋愛トレンド通信
【2022年最新版】大阪の学生向け街コンランキング
特集
注目の情報
既婚者サークルの画像
▲全国既婚者サークルランキングはこちら▲
広告