男の恋愛応援サイト【恋タメ】

モテるメール術 メール王子のメールテク

No.16 [心理学×メール術] アメとムチでデートに誘う方法


ここぞという時に使う、相手をデートに誘い出すメール!

今回のテーマは、
「相手をデートに誘い出すメール心理術」をお送りしたいと思います。

XY理論

「命令統制のX理論」 「自己統制のY理論」これは心理学者マグレガーが提唱した心理学で、「人間は本来楽をしたがる生き物だから、命令や強制で管理することが必要」というX理論。一方のY理論は、「人間は本来進んで働きたがる生き物で、自主性を尊重しよう」という、ふたつの対立する考え方が生じるというもの。従業員などに対し、会社側がどんなアプローチをすると良いのか、という経営手法でよく語られる考え方

かなり強引に例えてしまうならば、「アメとムチ」のようなものです。

まずはムチ(X理論)で命令しながら、最終的にアメ(Y理論)で報酬を与える。
人間の心理では、命令をされたこと以上にアメの喜びの印象が強く残ります。
結果的にこれが「相手に対して好意を生む」ようになるです。

では、この効果を利用したメール術を紹介しましょう!

相手をデートに誘う “きっかけ作り” メール術

メール例(1)

「 今度いっしょに、ご飯食べに行こうよ! 」

まずこのメールを見てください。確かに目的がストレートに伝わるのですが、
なんだか味気ないと思いませんか?言うなればこれは、ムチで命令するだけのメール。
では、これにアメを追加するとどうなるのか?

メール例(2)

「 今度、食事に付き合ってくれない?
そこで人気だっていうケーキ、おごっちゃうからさ! 」

いかがでしょうか?
ただ誘う命令だけではなく、甘い理由に女性は翻弄され、
ついつい行ってみようかな、と思ってしまうもの。

ただし単純に、物で釣る作戦と勘違いするべからず。
アメを与えすぎると相手はそれに慣れてきてしまう、というマイナス効果も。
キッカケ作りとしての即効性はあるものの
持続性は低いテクニックなのでここぞというところで上手に使いましょう。
ぜひお試しあれ。

まとめ

エンジンをかけるなら、今しかないんです。
男女が互いを強く意識する今だからこそ、思い切ったメールできっかけを掴みましょう!

★この記事に関心ある方に【恋タメ編集部おススメ】のサイト!!

自宅で気軽に恋人探し!会員数200万人突破!【今すぐ無料エントリー】
※18才未満の方のご利用はご遠慮ください。

恋愛SNS☆ブログ・占いetc[18歳以上]コミュって出会う♪

それは、一通のメールからはじまる恋人探し。
「ふたり」という選択、アイ・キューピットから。

恋タメおすすめコンテンツ

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2020/07/12 :現代合コンの基礎知識
既婚者サークル二次会どこ行く?
2020/07/11 :恋活ラボ
雨の日デートを上手く企画するコツ
2020/07/09 :デート
2020の年夏、コロナ環境でのデートまとめ
2020/07/08 :恋愛トレンド通信
既婚者男性の女友達作りはアリかナシか
2020/07/01 :恋愛トレンド通信
雨の日デートのお供に〜防水スプレーを見直してみる
2020/06/30 :現代合コンの基礎知識
夫への不満~既婚者合コン参加者編~
2020/06/26 :恋活ラボ
梅雨の食事デートに困ったら〜梅雨に美味しいフード情報
2020/06/15 :恋活ラボ
梅雨のデートに持っておきたい便利グッズ
2020/06/12 :恋愛トレンド通信
流行りのオンライン婚活に参加してみた
2020/06/10 :恋活ラボ
いよいよ梅雨!雨の日デートに必要な一工夫とは?
特集
注目の情報
TV・雑誌・メディア話題!伝説の行列 らーめん香月
全国ラーメンミシュランガイド~ユーチューブ『SUSURU TV』に紹介された超有名店