男の恋愛応援サイト【恋タメ】

アドバイス 編集部ナルミの「教えて編集長」

【第14回】創意工夫


新人社員ナルミの「教えて編集長!」。
第14回は”創意工夫”は大切!というお話。
創意工夫って言うと、何かを作る時とか、クリエイティブな物を想像しがち。
でも、日常生活、恋愛においても、創意工夫は重要なのです!
…今回は、そんなお話なのです。

ナルミ 編集部員:ナルミ
今年の春、恋タメ編集部にやってきた、入りたてホヤホヤの新入社員。
明るく積極的な性格が災い(?)して、今回この企画に大抜擢。
入社一カ月目にして、すでに編集部のマスコット的存在。
編集長 編集長:エアロ酢味噌
泣く子も号泣の、恋タメ編集部の名物”鬼”編集長。
…とは言え、義理人情に厚く、面倒見も良いので、実は意外にも(?)
皆に好かれている。 曲がった事が大嫌い。
ちょっと頑固で古臭い一面も…。

Scene 14 就業中のオフィスにて…

ナルミ
はぁ~、今日は朝から、大っ量の資料のコピーをホッチキスでまとめる作業ばかり。この部署ではいちばんの新人だから、私がやらなきゃいけないっていうのはわかるんだけど、何時間もこんなことやっていると、さすがに腐ってくるわぁ~。
ナルミ
もーお、適当にまとめて適当に留めちゃえ!
ナルミ
……なんてことはとてもできないよね、はぁ~
編集長
どうだ~、資料作り、進んでるか?
編集長
次の全社会議で使う大事な資料だからな、順番を間違えないようにしっかり作ってくれよー!
ナルミ
ひぇぇっ!
へ、編集長!
編集長
……お前、何をそんなに焦っているんだ?
ナルミ
ななな、何でもありません!
編集長
はっはっは。
おおかた『資料づくりってつまらないなー。適当にまとめて適当に留めちゃおっかな~♪』なんて思ってたんじゃないのか?
ナルミ
ししししっ、失礼な!
そうは思いましたけど、実行はしていないです!
ナルミ
……ハッ!
編集長
やっぱり……
ナルミ
しまったぁ~!
ナルミ
来る…来る…例のアレが来るッ!
さよなら世界!!さよなら私のささやかな日常!!
編集長
ふぅ~。
まぁ、確かにそうだろうな。
コピーを延々ホッチキスで留めるだけの作業など、面白いワケがない。
編集長
仕方がない、俺も手伝ってやろう。ほら、そっちの束を貸せ
ナルミ
ぎゃああ……あ…って、あれっ?来ない?!
ナルミ
あ、はい、お願いします……
編集長
まぁ、新人の頃は特にそうだが、どんな仕事をしていても、つまらないルーティンワークをこなさないといけないときはある。
編集長
それを楽しんでやれるように創意工夫できるかどうかが……
ナルミ
あれぇ~?
今日は例の『バッカモーン!』がない…。
編集長、どうしちゃったんだろう?
ナルミ
はっ!まさかっ!
今夜あたり地震とか来るのとか…!
編集長
……お前、人の話を聞けよ。
ナルミ
わっ!すいません!
ナルミ
意外だったもんで……
編集長
…まぁいい。
編集長
とにかくな、こういう一見つまらないルーティーンワークを創意工夫してできるかどうかが、ルーティーンワークだらけの毎日を抜けて一人前になったときにも、より創造的に仕事ができるかどうかの分かれ道になってくるんだぞ。
ナルミ
え~っ、そうですかねぇ~?
編集長
おぅ、反論がありそうだな
ナルミ
だってコピーを延々まとめて延々留めるだけの作業に、創意工夫する余地なんてないように思えますけど……
編集長
バカモン。
初めからそれが目に見えてわかるような楽しい楽しい仕事なら、お前は金を払ってやらなければならんわ。
編集長
そういうことはな、自分で考えて自分で見つけるからこそ価値があるし、成長にもつながるんだよ。
編集長
例えば!!
ナルミ
た、例えば?
編集長
こんなふうに大きさが違うものや、縦横の異なるものを留めるときには、流れ作業しやすいように最初から置く位置を工夫したりだとか、まず紙だけまとめて後で一気に留めるだとか……
編集長
ほらな?
頭を使えばいろいろ思い浮かぶだろう?
ナルミ
おおお、さすが!
ナルミ
あっ、でもぉ~
編集長
何だよ?
まだ何かあるのか?
ナルミ
でも、そういう思いつきの中には、編集長の経験値があるからこそ出てくることもあるんじゃないですか。
ナルミ
私みたいなヒヨッコにはなかなか思いつかないこともありそうで……
編集長
バッ……バッ……
ナルミ
え?え?え?
まさかの、ここで!!?
ナルミ
しまった! 油断してた!
編集長
バカモーン!!!!!
ナルミ
ギャー!!!!
編集長
いいか!こういうことはまず目的から考えていくんだ!
編集長
この作業の目的は、間違いのない構成の資料を作ること。そうだな?
ナルミ
は、はい、そうですぅぅ~…

 
――――目的から、か。あんまり考えたことなかったな。
いっつも目の前のことを片付けるのに精一杯で。逆から考えるってことだよね。

編集長
作業に使えるスペースの大きさだとか、1部作るのに最低掛かる時間だとか、はたまたお前自身の器用さだとか、そういうことを複合的に考えて、どうしたらもっとも効率的に動けるか、頭の中で整理してみるんだ。
編集長
目的がはっきりすれば、順序立てて考えられるようになるはずだぞ?
ナルミ
確かに……そうかも…。
編集長
そうかも、じゃなくて、そうなんだ。
編集長
他業種での例えになるが、お前もコンビニなんかで、次のお客さんを待たせながらトロトロ作業している奴を見たことがあるだろう?
ナルミ
ありますあります!
イライラしますよね~、ああいうの。
編集長
販売や接客サービス業などは特にわかりやすいが、ドリンク、食事の配膳の順番や持ち方、レジの袋詰めなどは、瞬時の創意工夫が大いに生かされるんだ。
編集長
『お客様への提供時間をなるべく少なくすること』という目的から逆算した効率化ができる奴とできない奴の差は、端から見ていても一目瞭然!
ナルミ
あっ、でも、ほら!
たとえば、単純にのんびり屋さんな性格だったとか…
編集長
性格がまったく関係ないとは言わんが、創意工夫を念頭に置いて仕事をすれば、どんな性格でも、行動の順番ぐらいは考えられるだろう。
編集長
よく言われる『気が利かない』とか、『ちんたらやってる』というのも、結局は効率を良くするための創意工夫が足りていないってことなんだよな。
ナルミ
うぅ~、なんだかプレッシャーを感じてきました。
ナルミ
創意工夫がなければダメ人間!って言われてるみたいで……

 
――――創意工夫したほうがいいっていうのはわかる。
でもしなきゃいけないって言われると、ちょっと気負っちゃうなぁ~。

編集長
まぁ、まだお前は創意工夫の楽しさがわかっていないからだよ。
ナルミ
楽しいんですかぁ~?
編集長
創意工夫とは、効率化するノウハウを見つけて貯めるということだけではなく、『楽しみながら仕事をする』ことにつながるんだ。
編集長
どんな単純なことも、目的を明確にし、頭を使って創意工夫して取り組めば自分の成長につながるし、成長を自分で感じとることができれば、すべての仕事が楽しくなってくるはずなんだよ。
ナルミ
ん? んん?
ナルミ
あぁ、そういうことかぁ~!
うんうん!
編集長
ん?
何を一人で納得してるんだ
ナルミ
どんな仕事をしても、すぐにものにして楽しんでいる人って、創意工夫ができる人ってことなんですね、きっと!
編集長
その通ーーーり!!
編集長
仕事が楽しいというのは、毎日の生き甲斐にも直結する。
編集長
つまり創意工夫できるかどうかは、生き甲斐を持てるかどうかにも関わっているのだ!
ナルミ
なるほどっ!
編集長
日常生活にもいえることだし、もちろん恋愛だってそうだぞ。
編集長
デートひとつとっても、限られた時間を2人で楽しむという観点から見た、ちょっとした創意工夫があるかないかで、楽しさの度合いも変わるもんだ。
ナルミ
いっつも決められたコースを辿るだけだったり、雑誌に載った店しか行かないなんてつまらないですもんね。
ナルミ
いつもと同じ所に行くとしても、待ち合わせ場所や行き方を変えたりするだけで面白くなりそう!

 
――――たしかに、日常生活のレベルで気負わずに考えると、創意工夫って楽しそう♪
まずは日常生活での創意工夫から始めてみようかな~。

編集長
イコール、彼・彼女とのデートは楽しい、となるわけだな。
編集長
仕事においても生活においても、常日頃から疑問(問題意識)を持ち、提案したり実行したりできる人間は魅力的に映るもんだ!
ナルミ
与えられたことを何も考えずイヤイヤこなしたり、楽しようと手を抜くばかりの人とは雲泥の差ですね。
編集長
それに効率や時間を問題にするのではなく、いかに『手を抜く』『サボる』『楽をする』という観点から物事を考えると、結果的には楽にならないことが多い。
編集長
楽にならないどころか、量が増えたり、大抵はチームを外されたり、評価が下がったりと散々なことになる。
編集長
効率化や創意工夫は、更なる好結果を念頭に置いて考えるものでないとダメなんだよ。
ナルミ
ふっふっふ……。
ですよね~!
編集長
な、何だ、その不敵な笑みは
ナルミ
編集長!
編集長の手元を見て下さい!
編集長
なッ、なんだと……ッ!
これは……資料が全部順番どおりに並んでいる……だと……!?
ナルミ
そうです、編集長は喋り始めると止まりませんよね!?
そのリズムに乗って軽快に手を動かしていただきましたっ!
編集長の動きが止まらないようなペースで合いの手を入れつつ……。
編集長
これで後はホッチキスで留めるだけです!
編集長
お前、何気にすごい特技じゃないか、それ……。
編集長
編集長にバカモンバカモン怒鳴られ続けた半年間の成長の結果です!
編集長
むぅ…何だこのやりきれない感じは……。
ナルミ
じゃっ、編集長、ありがとうございましたー!
ナルミ
とっとっと……
(ナルミ、盛大に躓く)
ナルミ
うわああぁぁぁぁ!!?
(ナルミ、盛大に転ぶ)
ナルミ
あぁっ!!
わぁぁーっ、まとめた資料が全部パーに!
編集長
わ~はっはっは!!
もう一度創意工夫して頑張れよ!
ナルミ
うわーん!

恋タメおすすめコンテンツ

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2022/05/18 :知識を学ぶ
【2022年最新】60代からの友達作りができるオススメ方法5選
2022/05/12 :知識を学ぶ
【女性要チェック】夫が妻に冷めた瞬間ランキング
2022/05/06 :女性が喜ぶプレゼントとは?
母の日プレゼント2022~自粛中にできるプレゼント編~
2022/04/24 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】埼玉・大宮の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/18 :恋愛トレンド通信
【感染対策◎】GWの穴場デートスポットをご紹介!
2022/04/12 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】東京・銀座の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/06 :流行を押える
仲良し夫婦のペアルックはあり?なし?
2022/03/31 :現代合コンの基礎知識
30代既婚者が合コンで注意すべきポイント3つ
2022/03/24 :恋活ラボ
男のホワイトデー反省会
2022/03/18 :恋愛トレンド通信
【2022年最新版】大阪の学生向け街コンランキング
特集
注目の情報
既婚者サークルの画像
▲全国既婚者サークルランキングはこちら▲
広告