男の恋愛応援サイト【恋タメ】

エンタメ 恋愛トレンド通信

本命男子が相手の時の女性LINE心理とは


LINEのみならずSkypeもメッセンジャー系アプリもメールも全てに当てはまるであろう、女性の返答心理について今日は探ってみましょう。スゴレンさんによる「LINEで本命男子だけに見せる『脈あり行動』」のアンケート結果をまずどうぞ。

●LINEで本命男子だけに見せる「脈あり行動」9パターン

・メッセージを既読にするペースを相手に合わせる
・たまには相手を焦らすため、既読後すぐの返信を控える
・トークの始めに「○○くん、今日は…」と必ず下の名前で呼びかける
・相手が「テンション高め」のスタンプ好きなら、同系のスタンプを集める
・笑えるスタンプだけでなく、かわいい系のスタンプで女子っぽさを演出する
・スタンプだけではなく、ときには画像を織り交ぜる
・すぐに読んでほしいから、スタンプで本文を隠して「通知読み」を阻止する
・面倒くさいときも「スタンプのみの返信」で終わらせず、必ず文章を入れる
・連絡が来ないときは、突然おもしろ系のスタンプを送って相手に絡む
(出典元:スゴレン

LINEに関しては既読マークとスタンプの用い方がキーポイントになっていますね。いつどのタイミングで既読がつき、どのような返信やスタンプが返ってくるのか。やはりスタンプは人気要素であり、スタンプの返し方ひとつを取っても女性はかなり気を使っていることがわかります。

しかしですね、いくらスタンプで楽しくやろうと、既読が早く付こうと、このコメントは越えられない気がします。

・トークの始めに「○○くん、今日は…」と必ず下の名前で呼びかける

如何ですか?相手が小悪魔だったら話は別ですが、この流れは強烈ですよね。
テキストまたは画像ベースで取るコミュニケーションに新旧なく、やはり直球は強いです。更には「通話でもいい?」と来たらグッときますよね。

LINEも色々ありますが、相手が自分に対して気があるかないかを探るためには「今度通話していい?」と投げかけるのが手っ取り早い手段でしょう。古くはメール、今であればLINEと、テキスト系伝達が流行れば流行るほど、その先のコミュニケーションとなる”声のやりとり”を相手が受け入れるかどうかが鍵に見えて仕方ありません。

恋タメおすすめコンテンツ

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2022/05/24 :流行を押える
【2022年最新版】東京の人気カフェ・ランチ会ランキング
2022/05/18 :知識を学ぶ
【2022年最新】60代からの友達作りができるオススメ方法5選
2022/05/12 :知識を学ぶ
【女性要チェック】夫が妻に冷めた瞬間ランキング
2022/05/06 :女性が喜ぶプレゼントとは?
母の日プレゼント2022~自粛中にできるプレゼント編~
2022/04/24 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】埼玉・大宮の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/18 :恋愛トレンド通信
【感染対策◎】GWの穴場デートスポットをご紹介!
2022/04/12 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】東京・銀座の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/06 :流行を押える
仲良し夫婦のペアルックはあり?なし?
2022/03/31 :現代合コンの基礎知識
30代既婚者が合コンで注意すべきポイント3つ
2022/03/24 :恋活ラボ
男のホワイトデー反省会
特集
注目の情報
既婚者サークルの画像
▲全国既婚者サークルランキングはこちら▲
広告