男の恋愛応援サイト【恋タメ】

人気No.1男の恋愛応援サイト【恋タメ】 > 流行を押える > エンタメ > 恋愛トレンド通信 > マッチングアプリでのトラブルが急増中!トラブル事象発生ランキング
エンタメ 恋愛トレンド通信

マッチングアプリでのトラブルが急増中!トラブル事象発生ランキング


マッチングアプリは男女ともに無料で利用できるものや、手軽に始められることでメリットを感じて登録している方々が多いと思いますが、気軽に利用できるからこそのデメリットがあるのも事実。今回は、そんなマッチングアプリで婚活をする際に、あらかじめ注意することができるよう『マッチングアプリであった実際の事例』をトラブル遭遇頻度の高い順でランキングを付けてご紹介いたします。

マッチングアプリのトラブル事象ランキング

【第6位】既婚者が紛れ込んでいる

《 実際に経験した人のコメント 》

「アプリでやり取りをするようになってから2週間。L I N Eのやり取りしかしていなかったが、この人となら会ってみていいかもと思い、私の家のほうまで来てくれるというので、最寄りの喫茶店で会うことに。最初は何も思わなかったのですが、時間が経つにつれて携帯をすごく気にしているようで、着信も何件かあったよう。よく見ると左手の薬指にうっすら指輪らしき跡が。もしかしてと思って問い詰めると案の定既婚者でした!だからわざわざ遠い私の家のほうまで来たのかと考えるとすごく気持ち悪いし時間を無駄にしたと思いました。最悪です。」(28歳/女性)

既婚者が不倫や遊び目的で登録しているなんて本当にタチが悪いですね。既婚者だと知らずに仲良くなってしまえば、その人に費やした貴重な時間が全て無駄になってしまいます。既婚者かどうか見分ける方法などの記事を読みつつ探す必要がありそうです。手間はかかりますがデメリットとして受け入れるしかないようです。

【第5位】知り合いにバレやすい

《 実際に経験した人のコメント 》

「どうせなら家が近い人と出会いたいと思って距離が近い順に探していたら、職場の同僚が出てきた。同級生と知らずにやり取りをしていて、直接会ったときに発覚したという友人も。相手も僕が登録していることを知っているかもと思うと、なんだか会社で会うのが気まずくなってしまいました・・・」(34歳/男性)

婚活をしていることをあまり公にしたくないという方もいらっしゃいますよね。しかし、今やマッチングアプリに登録していることはあまり恥ずかしいと思わないくらい主流になっていますので、あまり気にしすぎないほうがいいかもしれません。どうしても知られたくない人は、他の方法での婚活をおすすめします。

【第4位】プロフィール詐欺

《 実際に経験した人のコメント 》

「顔で選んでいるわけじゃないけど、盛れる写真アプリを使ってプロフィール画像にしている人が多すぎて参考にならない。一番酷かったのは年齢詐称。5歳年齢を下に設定していて、ある程度仲良くなってから本当は僕より年上だと知って、その人への信頼を失いました。最初から本当の年齢を教えてくれていたら、もっと深く関わりたいと思っていたのに残念です。」(27歳/男性)

特に女性は年齢を重ねるごとにマッチングしづらくなってしまうのはわかりますが、だからと言って、年齢詐称は絶対に後でばれてしまいますよね。最近では身分証を主催に送って年齢確認ができてから登録という流れのものが多いので、減ってきているかとは思いますが、プロフィール画像も含め、絶対にその情報が正しいとは言い切れないのかもしれません。

【第3位】ドタキャン

《 実際に経験した人のコメント 》

「アプリで知り合った男性と、今まで二人直接会おうということになりましたが、二人とも結局会うことが出来ずじまいでした。一人は直前になって体調が悪いからとキャンセルされ、もう一人は待ち合わせ場所で待っていたのに音信不通。馬鹿にされているんじゃないかと思い、相当落ち込みましたし、このままアプリを使い続けるか迷っているレベルです。」(31歳/女性)

アプリ内やL I N Eなどの文面のやり取りのみで、初めていざ直接会うとなると、直前で「やっぱり面倒くさい、知らない人だからいいや」とドタキャンをしてしまう人も一定数いるよう。元々真剣度がそんなに高くなく、初めから会う気などなくてやり取りをしている人も中にはいるかもしれません・・・。

【第2位】体目的の出会い」

《 実際に経験した人のコメント 》

「会ってすぐにホテルでゆっくり話そうと言われた時はドン引きしました」(24歳/女性)

「やり取りをしていい感じになったと思った人とデートの約束をしたときに、事前にどこまでOKか聞かれた・・・。私はその質問をされてすぐにブロックしましたが、その人は容姿がとても整っていたので被害にあっている女性は多いんだろうなと思います。」(28歳/女性)

ネット上で気軽にたくさんの人とやり取りできるからこそ、自分の都合のいい相手を見つけるためにアプリを使用する人も一定数いるようです。誰もが自分と同じ真剣な気持ちでアプリを利用していると思い込むのは危ないかもしれません。

 

【第1位】ネットワークビジネスやマルチ商法の勧誘

《 実際に経験した人のコメント 》

「3回目のデートで友達に紹介したいと言われて、進展が早いなと思いつつ期待を込めて誘いをO Kしたんです。当日指定された場所に向かうと、結構な人数を集めてホームパーティーをするとのこと。最初はみんなでゲームをして楽しんでいたのですが、次第にいい仕事があると3、4人くらいに囲まれて、少し怖かったので彼女に助けを求めると、私もやってるし大丈夫だよ!と言われ、次第にネットワークビジネスの勧誘だと気付きました。彼女とはとても仲良くなっていたし、交際も考えていたのに裏切られた気分になりました。」(25歳/男性)

「私の友達がマルチ商法にはまり、やめなと何度も説得したのですが聞かず。友達もそんなに多くないはずの彼に集客方法を尋ねると、『マッチングアプリが一番簡単に集められる』と言っていて、それからアプリは怖くてできていません。」(32歳/女性)

一番被害数が多かったのが、ビジネスの勧誘でした。アプリのメリットとして、会う前から大勢からいい人を見つけられるのと同じように、悪意を持った人も手軽にだましやすい人を絞り込むことができます。断り方がわからず契約してしまった、後で返してもらえるといったからお金を貸してしまったなど、かなりの頻度で起きているようですので、十分に注意してください。

<まとめ>

このように、マッチングアプリには様々なトラブルによる失敗談が付き物。あまりお金を掛けずに婚活をしたい方や、とにかくたくさんの出会いが欲しいという方はこのまま利用を続けるのもいいかと思いますが、より真剣度の高い出会いを求めている方や、時間を無駄にしたくない、きちんと運営者目の届く範囲で安安全に出会いたいと考えている方は、結婚相談所への入会や婚活パーティーや街コンへの参加も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

恋タメおすすめコンテンツ

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2022/05/24 :流行を押える
【2022年最新版】東京の人気カフェ・ランチ会ランキング
2022/05/18 :知識を学ぶ
【2022年最新】60代からの友達作りができるオススメ方法5選
2022/05/12 :知識を学ぶ
【女性要チェック】夫が妻に冷めた瞬間ランキング
2022/05/06 :女性が喜ぶプレゼントとは?
母の日プレゼント2022~自粛中にできるプレゼント編~
2022/04/24 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】埼玉・大宮の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/18 :恋愛トレンド通信
【感染対策◎】GWの穴場デートスポットをご紹介!
2022/04/12 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】東京・銀座の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/06 :流行を押える
仲良し夫婦のペアルックはあり?なし?
2022/03/31 :現代合コンの基礎知識
30代既婚者が合コンで注意すべきポイント3つ
2022/03/24 :恋活ラボ
男のホワイトデー反省会
特集
注目の情報
既婚者サークルの画像
▲全国既婚者サークルランキングはこちら▲
広告