男の恋愛応援サイト【恋タメ】

人気No.1男の恋愛応援サイト【恋タメ】 > 特集 > 恋活ラボ > 婚活パーティーで他の男性を出し抜く方法〜その2
特集 恋活ラボ

婚活パーティーで他の男性を出し抜く方法〜その2


婚活パーティーの場において必勝法などというものは果たして存在しません。婚活や恋活に必勝法なんてあったらどれほど楽なことか。
しかし必勝ならずともノウハウなど経験に基づいた攻略は存在し各所で成果を挙げています。今回お話するのも先人の経験を活かす大切な攻略話。これから婚活パーティーに挑まれる方の参考となれば幸いです。

パーティー選びでは同性の年齢をチェック

例えば男性25歳から35歳の婚活パーティーに参加したとしましょう。自分が26歳でルックスも人並み、他の男性がほぼ35歳ギリギリの年上の層ばかりで地味な男性ばかりだったらあなたはどう感じますか?「勝てる!」と心の中で考えてしまいませんか?

この場合、他のライバル男性は年収や将来の安定性をより強調してきます。つまり参加している女性に対しトークタイムにて安心安定した生活の大切さを説き、若さが不利となる状況を推し進めるでしょう。これもなんのことはないセオリーの1つであり、ライバルたちは自分の武器を活かして戦っているだけです。この時若さやルックスなどがライバルより一枚上でも何の意味も持たなくなるでしょう。これが婚活の戦いです。ライバルとなる年長者の男性たちが将来幸せな家庭を育む保証となる年収と安定性の話を持ち出されたら、年齢差が逆に弱点になりかねませんよね。社会人3年目と社会人10年超とでは年収も安定性も大きな差があるものです。

それではどう立ち回るかと言えば「周囲の男性より若いのにしっかりしている」という印象付けに動いたほうが得策です。正面から打ち合っては現在の年収や人生経験において流石に敵うことはありませんが、ではライバルの男性と同じ年齢になった時に「あなたの方が上になる」と思われれば良いのです。この時点で初めて若さが武器となりえます。自分の武器を過信せずに周囲がどう戦っているかを観察し、臨機応変に行動することで恋愛の突破口は幾つも開くことが出来ますよ。ライバルの武器が何かを瞬時に察知することは難しいですが、年齢層や相手の表情でおおよそ相手の戦い方は掴むことが出来ます。ライバルのチェックは怠らないようにしましょうね。

第一印象が大切〜面白いだけでは勝てない世界

パーティーにおいては相手より輝くことが大切です。所謂素敵なオーラを身にまとった状態というものですね。さてこの素敵オーラについて20代男性によく勘違いが見受けられます。

まず学生世代と社会人において人気者の基準は異なります。人気者がモテていた学生時代の余韻から面白い人=人気者と思ってはいませんか?なるほど、例えば職場でも面白い先輩はムードメーカーともなり人気を博していることでしょう。

ですがこの人気は恋愛面においても絶対的に通用する人気でしょうか?そうです、全く別次元の人気ですよね。面白いことは大切な要素ですが、こと婚活や恋活においてはそれだけではNGです。やはり誠実さや品格が伴っていないと惚れられる男に進むことはなくタダのお調子者で終わってしまうのです。恋のピエロやらドン・キホーテやらとよく例えられていますよね。

若い内は相手の気を引くために色々策を考えがちですが、モテる社会人こそ誠実さや品格風格を重視する正攻法を知り尽くしています。口が軽い社会人は相手と仲良くなることすらあれ、結婚を意識するような恋の場では信用できない男とも見られかねません。大切な初対面、その第一印象となる最初の一言は面白い言葉より相手を気遣う一言から始めてみませんか。

経験は何よりの財産である

婚活パーティーに初めて参加された方は大抵「まるで異世界にいたようだった」「非日常的だった」と口を揃えます。語る際にはまだ興奮冷めやらないのか目を輝かせることも。結婚を意識できる恋愛がしたいという人間が大勢集まる場なんて前代未聞の話であり、その体験及び経験はすぐには消化できない類のものです。思い出す度に興奮するのも無理ないことですよね。

さて、その消化期を過ぎると体験や経験は自らの大切な糧となる筈なのですが、婚活パーティーのみならずその後の恋愛に対して糧として活かせない男性が増加しています。これほどの貴重な経験を活用できないというのは勿体無いですね。

その経験を活かせない男性タイプとはズバリ「失敗を何かのせいにする人」。例えば恋の戦いでライバルに破れた際に「相手に見る目がなかった」などと責任転嫁するタイプですね。恋の失敗なんて幾らでも他者のせいに出来ます。婚活パーティーの場合「相手がペアで来ていて単身参加の自分は声が掛けにくかった」「運営がフォローしてくれても良かったんじゃないか」「意中の女性がいなかったがおかしくないか」等など。勇気のなさやパーティー選択ミスすら他者のせいにし自らを納得させることは可能です。でも他の方は1人で勝負しに来ている方もいますし、独力で道を切り開いていますよ。その考えは少々甘くないですか?確かに自らのプライドも傷つきませんが、それで良いのですか?

このプライドは恋愛や出世を遠ざける類のプライドです。自らの成長機会を逸するだけでなく、ややもすればおこがましく増長した考えの持ち主に進みかねません。高慢な男性はモテませんよ。折角体験し、得た経験を吸収しないことは人生の損です。経験を次に活かすも自らを殺すもあなた次第。願わくば幸せな未来をいち早く射止めるために全力で苦労しつつも吸収し、どんどん次に進める人間となってくださいね。

豊富な婚活パーティーから最適なものを選びたいなら
シャンクレールさん、エクシオさん
各地で驚愕の開催数を誇る老舗の婚活パーティー事業者たち。
やはり選択肢の豊富さにおいて図抜けた存在です。

恋タメおすすめコンテンツ

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2022/05/24 :流行を押える
【2022年最新版】東京の人気カフェ・ランチ会ランキング
2022/05/18 :知識を学ぶ
【2022年最新】60代からの友達作りができるオススメ方法5選
2022/05/12 :知識を学ぶ
【女性要チェック】夫が妻に冷めた瞬間ランキング
2022/05/06 :女性が喜ぶプレゼントとは?
母の日プレゼント2022~自粛中にできるプレゼント編~
2022/04/24 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】埼玉・大宮の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/18 :恋愛トレンド通信
【感染対策◎】GWの穴場デートスポットをご紹介!
2022/04/12 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】東京・銀座の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/06 :流行を押える
仲良し夫婦のペアルックはあり?なし?
2022/03/31 :現代合コンの基礎知識
30代既婚者が合コンで注意すべきポイント3つ
2022/03/24 :恋活ラボ
男のホワイトデー反省会
特集
注目の情報
既婚者サークルの画像
▲全国既婚者サークルランキングはこちら▲
広告