男の恋愛応援サイト【恋タメ】

人気No.1男の恋愛応援サイト【恋タメ】 > 特集 > 男の婚活 > 現代婚活レポート > Repo.2 結婚については自分のスタイルを通したい男達
男の婚活 現代婚活レポート

Repo.2 結婚については自分のスタイルを通したい男達


結婚する、家庭を持つ、生活する…..
でも自分の中には譲れないものがある。
貴方がもし、そうなったとき、譲れないエゴをどうしますか?

エゴなんて無いぞ、という方はいないでしょう。
小さな、取るに足らないエゴ位は誰しもあるものです。

「こだわり」などと個人レベルで意訳されてしまうことも多い「エゴ」。

日本は略語にする際についネガティブな意味を薄めがちですが、
本来はエゴイスティック(自分勝手、わがまま、利己的)もしくはエゴイズム(=自我)という意。
ご存知でしたか?
ここでは本来の意味ではなく、日本アレンジの可愛い意味の方のの「エゴ」についてお話させていただきます。

自分のエゴが醜いか? その判断は第三者に・・・

冒頭で「エゴ」が無い方はいないでしょう、と書きました。

a202「こだわり」レベルと認識されるエゴならば誰にだってあるものですし、内容によってはパートナーも多めに見てくれるでしょう。
とはいえ小さくてもエゴはエゴ。
もしそれがパートナーに不快な思いをさせるものなら考え物。
もっともエゴと評されるものは、大抵なんらか不快に感じるものが多いものです。

◆譲り合う風潮が薄れた弊害

自分の感覚がエゴであるとパートナーに指摘されたとき、そんな時、パートナーにあなたはどうしますか?
選択肢は2つ。

A:自分が折れる(エゴを捨てる)
B:相手に許容させる

何故日本でエゴと言う略した単語が「こだわり」と言う意を含めてしまうことになったかと言えば、「捨てることが出来ない自分特有の感覚」を指す単語として定着した側面が挙げられます。
元はラテン語で自我を指す言葉から、自分のアイデンティティーとしての意味を含めることにより、こだわりと言うわかりやすい感覚を意味する語として置き換えられたのではないかと思われます。

閑話休題。

さて、あなたはAを選択できますか?

捨てられないからエゴ、ですよね。そんなに簡単に捨てられるものではない。
しかしエゴと評されるものである以上、なんらか相手が不快に思う内容なのではなかろうか。
これが癖レベルであればすぐに直せるのに。
結果、エゴを貫き一方的に相手に押し付け、喧嘩が始まるカップルの多いこと
これから恋愛が始まる、また始まったばかりの2人における試練なのかもしれません。
そして、その試練の前に散ってしまう2人が最近多いこと。

解決にあたって簡単な方法がありますよ。

◆相手のエゴも受け入れること、そして理解し尊重しあうこと

エゴと言うのは得てして、自分が「正しい」と考える判断の範疇から生まれるものであり、一方で相手が相手の人生において「正しくない」と思う内容であったときに、エゴと認識され不快を招きます。

極端な話として、世間一般では正しいと思われる判断・行為であっても、相手がそれを認めなければ「エゴ」と捉えられてしまうのです。
相手が認めず、相手が正しいと信じきっているとき、一方的に押し付けるのは良くないこと。関係の悪化を招く要因です

ですので早めに確認してしまった方が早いですよ。
自分のエゴが、パートナーとのトラブルに繋がるか否かを。

勇気を出して、信用の置ける第三者に聞いてしまいましょう。

友人でも親でも、第三者的に冷静に判断できそうだと言う方に聞いてしまうのです。
「自分はこんなエゴがある。これは周囲を不快にさせてしまうものだろうか?」と。

正直な話、エゴというものは自分では正しいと思っているものが大半ですので、自分だけで判断することは禁物です。その感覚が世間と乖離していないか、まずは第三者に判断を素直に仰ぎましょう。
決して自分の肩を持たずに、冷静に、世間一般の中でも通るレベルのエゴなのか、確認します。
もし通らないと言われたら・・・直さないといけませんね。しかしそれは普通じゃない?と言われればまずは第一段階としては安心です。

そしてお互い自分のエゴ、つまり相手の感覚基準ではないと認識する一方、同様に相手のエゴも受け入れる。これが解決となります。

よくよく考えてみてください。
本人にとっては譲れないもの、相手にとっては認められないもの、
でも第三者は「それくらいどうでもいいではないか?」という内容だったりします。

もしそんな内容であるのなら、それがパートナーにとって大切なものであれば、そんなエゴであれば進んで受け入れてみてください。
そして相手をより深く理解するきっかけにしてください。

エゴをキッカケに喧嘩が始まり、亀裂が入ってしまい・・・
現代では特に、恋愛初期や恋愛前段階に多い現象です。

折角見つけた愛し合えるパートナー、小さなキッカケで喧嘩しないでくださいね。

(TEXT:男の婚活編集部)

★この記事に関心ある方に【恋タメ編集部おススメ】のサイト!!

80項目プロフィールで『会う前に』お相手がわかる!★エキサイト恋愛結婚★

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

恋タメおすすめコンテンツ

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2022/05/24 :流行を押える
【2022年最新版】東京の人気カフェ・ランチ会ランキング
2022/05/18 :知識を学ぶ
【2022年最新】60代からの友達作りができるオススメ方法5選
2022/05/12 :知識を学ぶ
【女性要チェック】夫が妻に冷めた瞬間ランキング
2022/05/06 :女性が喜ぶプレゼントとは?
母の日プレゼント2022~自粛中にできるプレゼント編~
2022/04/24 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】埼玉・大宮の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/18 :恋愛トレンド通信
【感染対策◎】GWの穴場デートスポットをご紹介!
2022/04/12 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】東京・銀座の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/06 :流行を押える
仲良し夫婦のペアルックはあり?なし?
2022/03/31 :現代合コンの基礎知識
30代既婚者が合コンで注意すべきポイント3つ
2022/03/24 :恋活ラボ
男のホワイトデー反省会
特集
注目の情報
既婚者サークルの画像
▲全国既婚者サークルランキングはこちら▲
広告