男の恋愛応援サイト【恋タメ】

アドバイス 恋タメ処方箋

カルテ7 新年のメール始め


皆さんのスマホや携帯メモリにも、既に疎遠になった人のアドレスが多かれ少なかれ存在しているでしょう。しかし、その相手との関係を無理に復活させようとしても上手くいくことは少ないようです。

rc07

新たな年を迎えた元旦、街は初詣や初売りを目当てに多くの人たちで溢れている。
そんな中、患者(カワナベさん 30歳 会社員)はその人ごみを避けるかのように、去年を振り返りつつ自宅でのんびりと過ごしていた。
独身で現在は彼女もいない患者にはこれといった予定もなく、実に気楽であった。

「去年は色々な事があったなぁ」
30歳の大台に到達した去年は、それまでに経験しなかったような出来事に数多く遭遇した。 それと共に、色々な人との関わりも増えた。
去年もらった膨大な量の名刺と、倍以上に膨れ上がったスマホのメモリを眺めつつ物思いにふける患者
そこで、唐突にあることを思い立つ。

『携帯メアドの整理でもするかー』

こんな時だからこそ、いやこんな時にしか出来ない億劫な作業。
ちょうどいい機会である、患者は重い腰をあげて整理に取り掛かる。

メモリを順に見ていくとあるわあるわ、既に連絡を取っていない人達のアドレスが山のように発掘された。 中にはその人の顔どころか、名前すら見覚えのないメモリまで保存されたままになっていた。

■「ミキは大学時代の同窓会で再会した時に交換したんだっけ?」
→記憶にないが一応キープ
■「ケイタも大学時代の飲み友達だな」
→卒業してからは付き合いが無いから削除
■「中山さんは前の部署にいた時の取引先の課長さんだな」
→後任に引き継いだから削除
■「ハタケヤマって誰だよ!?」
→無論削除

・・・これは結構な時間がかかりそうである。

全体の何割かを整理した頃だろうか、一通のメールを受信した。
差出人は『今日子』となっている。

あけましておめでとうー
ウチ等もとうとう30歳の大台に乗っちゃったねぇ・・・
もう昔みたいに夜通し遊ぶ元気もなくなってきたよ(^^;
今年もお互い頑張りましょう

一瞬、記憶をたどる患者。
しかし、その相手の正体がすぐに浮び上がった。

『大学時代によく遊んでた今日子か!』

大学卒業以来なので、まさに8年ぶりの連絡であった。

流石に彼女は結婚しているという事なので、あまり込み入った話はせずお互いの近況を報告しあう程度でメールのやり取りを終えた。
やり取りを終えた後、患者はかなりの懐かしさを感じていた。
連絡が途絶えていた人との久々のやり取り。
それは、確実に患者の心を波立たせていた。

『久しぶりな人から連絡がくると意外と嬉しいモンだなぁ』

そこで患者は“携帯メモリの整理”という作業を別の行動へとシフトさせる。
それは、

疎遠になっている女性のメモリを探してメールしてみる

・・・というものであった。
なんとくだらなく、暇つぶし的な行為であろうか。
しかし、実際に暇なのだから仕方がない。
この時、患者の頭の中には2つの思惑があった。
1つは、「純粋にメモリに入っている女の子のメールアドレスが変更されていないか」ということ。 いわゆる“生存確認”というヤツである。
もう1つは、「あわよくば連絡が取れたら、そのままメル友としての関係を再構築してしまおう」というものであった。
患者としてはまさに一石二鳥な作戦だった。

「やっぱ、懐かしい人から連絡きたら誰でも嬉しいよな~」

早速、整理途中の携帯メモリから疎遠になっている女性のアドレスをピックアップする。 そして、それらのアドレスに近況報告めいた年賀メールを一斉送信する患者。
後は返信を待つばかりだ。

しかし、申し訳程度に返ってきたメールは全て

えっ、誰・・・?

といった内容のモノばかり。
そして、あとの大半は返信すらなかった。

この結果に愕然とする患者。
何故だ・・・。
先にも述べたように、患者は自分がそう感じたのと同様に、
『久しぶりな相手から送られてきたメールは嬉しいはず』
だと思っている。
返信がなかった人たちに関しては、連絡を取らなかった間にメールアドレスを変えてしまっているのかもしれない。
そうは言っても、流石に全ての人がアドレスを変えているという可能性は低いだろう。
では、何故これほどまでに返信の数が少ないのか?
それが患者には理解できなかった。

その状況に納得がいかないままではあったが、ひとまずわずかに返ってきたメールをそのまま終わらせないようにするべくメールを送信する。

ちょっと待ってよ~・・・
俺だって、オレ!
前にアドレス交換したじゃん
覚えてない!?

とりあえず、こちらの事を思い出してもらわない事には話が始まらない。
メールからもその必死さが伝わってくる。

しかし、その必死さがかえってアダとなる。

もしかして・・・、詐欺とか・・・?

おいぃー!!?

患者が送ったメールの文面をよく見てみよう。
今流行のオレオレ詐欺そのものである。

新年早々、詐欺と間違えられてしまった患者。
今年も前途多難な一年になりそうだ・・・。

rc01-1

疎遠になっていた昔の友達からのメールに懐かしさを感じる、それが女友達なら尚更のことだろう。 しかし、その感覚が全ての人に当てはまると考えるのは早計である。

また、メールを送ったのに返ってこない場合は相手側のアドレス変更も当然ながら、
最近では設定次第で不明なアドレスからのメールをブロックする機能があることも忘れてはならない。 極論をいうと、『ダメなものはダメ』なのである。

rc01-3

まずは、自分が“携帯メモリを整理していた”時を思い出しましょう。 その時“名前すら見覚えのないメモリ”が自分の携帯内にも存在していたという事実。
そこで『こちらが忘れているのだから相手も忘れていて当然』という事に気付けていたのではないでしょうか? それに気付き、携帯メモリの整理だけを素直に行っていれば、形だけとはいえあなたのメモリから女性のアドレスが減ることはなかったかもしれません・・・。

あなたには『過去に囚われ過ぎる』という面があるようです。
過去を忘れられないあなたに良さそうな書籍がありましたので処方しておきます。
過去だけではなく、時には全てを忘れてその先の人生と向かい合うのも良いかと思われます。

皆さんも忙しいこのシーズン、携帯電話の充電には十分ご注意ください。
それではよいお年を。

恋タメおすすめコンテンツ

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2022/05/24 :流行を押える
【2022年最新版】東京の人気カフェ・ランチ会ランキング
2022/05/18 :知識を学ぶ
【2022年最新】60代からの友達作りができるオススメ方法5選
2022/05/12 :知識を学ぶ
【女性要チェック】夫が妻に冷めた瞬間ランキング
2022/05/06 :女性が喜ぶプレゼントとは?
母の日プレゼント2022~自粛中にできるプレゼント編~
2022/04/24 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】埼玉・大宮の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/18 :恋愛トレンド通信
【感染対策◎】GWの穴場デートスポットをご紹介!
2022/04/12 :現代合コンの基礎知識
【2022年最新版】東京・銀座の既婚者サークル出会いランキング
2022/04/06 :流行を押える
仲良し夫婦のペアルックはあり?なし?
2022/03/31 :現代合コンの基礎知識
30代既婚者が合コンで注意すべきポイント3つ
2022/03/24 :恋活ラボ
男のホワイトデー反省会
特集
注目の情報
既婚者サークルの画像
▲全国既婚者サークルランキングはこちら▲
広告