男の恋愛応援サイト【恋タメ】

男の恋愛応援サイト【恋タメ】 > 特集 > 恋活ラボ > これが本音?ホワイトデーにおける男の悩みとは
特集 恋活ラボ

これが本音?ホワイトデーにおける男の悩みとは

LINEで送る

ホワイトデーを前に悩んでいるのはあなただけではありません!ホワイトデーを迎える男性のほぼ全てが、ホワイトデーのお返しについて何らかの悩みを持っているのです。その悩みとは笑えるものから笑えないものまで実に様々。今回はそんな男達の悩みを紹介していきましょう。このように誰もがホワイトデーに苦しめられているのですよ。

・貰ったチョコの価格が分からず、お返しの予算が組めない
3倍返しとはいかずとも、恥ずかしくない予算でのお返しをと普通考えますよね。しかし!貰ったチョコがやけに高級に見えて、おかげでお返しの予算をどうすれば分からないという男性が急増中です。明らかに安い義理チョコなら楽なのですが、友チョコってそれなりに凝ったものが多く価格帯が全く読めないんですよね。調べる方法も少なく、これには本当に困ったものです。

・義理チョコか友チョコかすら分からない
義理チョコならともかく、友チョコならそれなりにちゃんとしたお返しをと考えている時に限って絶妙に義理なのか友チョコか見分けが付かないチョコ到着。義理チョコも最近はラッピングがきちんとしていたりチョコ以外のアイテムが入っていたりと判断が難しいんですよね。

・気の利いたスイーツ店が近くにない、また開いてない
お店が近くになかったり、残業後に買いに行きたくてもお店が開いていなかったり。社会人男性にままあるトラブルです。週末や休日に買えなかったらけっこう面倒な事になるんですよね。ラストチャンスは当日の昼休みです。一応店は近くにあるという場合は先に予約を入れておいて昼休みに取りに行く手もありますよ。

・一緒に友チョコを貰った他の男とお返しを比較されそう
友チョコのお返しの場合、他の男性とプレゼントセンスを比較されるのが嫌だという男性も多いです。この場合は他の男性とスクラムを組んで、予算は勿論のこと内容も差が付きにくいものを一緒に選ぶのもアリですよ。何せみんな悩んでいるのですから相手もこの提案をウェルカムと思うことでしょう。

・ボディケア用品やコスメ用品などがさっぱり分からない
1000〜2000円ゾーンの手頃なお返しに組み入れやすく、女性が喜ぶとされるボディケアアイテムやコスメアイテムですが、これらの知識がさっぱりないために、いざ店に入っても一体どれを選べば良いものやらとまた悩むのもホワイトデーの風物詩です。店員さんのオススメに従って選んだのに、相手の好みから完璧にハズレていたなんて良くある話ですよね。女性側が普段どんな香りを好んでいるか、日々のマーケティングが物を言うシーンですよ。

・高額なお返しを期待する姉妹などの家族から逃げたい
全力で逃げましょう。

ホワイトデーは苦悩と共に過ごす行事です。本命チョコのお返しより、むしろ友チョコの方が大変だということも多いですよね。もし今年苦労したら来年に向けて日々相手の女性を観察し好みを把握しておきましょう。そして流行のアイテムを時々チェックすることもお忘れなく。プレゼントセンスの向上とはマーケティング力を鍛えることと同じなんですよ。

LINEで送る

恋タメおすすめコンテンツ

» カテゴリ:

スポンサード リンク