男の恋愛応援サイト【恋タメ】

男の恋愛応援サイト【恋タメ】 > 特集 > 恋活ラボ > 婚活パーティー開始後の女子ジャッジとは〜パーティー態度編
特集 恋活ラボ

婚活パーティー開始後の女子ジャッジとは〜パーティー態度編

LINEで送る

勝負はパーティー中だけではない!会場に着いた時から既に始まっている!と声を大にしてお届けしたい程、婚活パーティーに折角参加したのにパーティー開始前から女性側にダメ出しされている男性が後を絶たないそうです。一体どのタイミングで?何を見て?「この男性、行動に問題あり」と女性側はジャッジしているのでしょうか。今回はパーティーにおける男性側の態度についてチェックしてみましょう。

婚活パーティー開始後の女子ジャッジ〜パーティー態度面


・スマホを見ている

まず婚活パーティーは司会より開始のアナウンスがされていない段階、すなわち会場入りした段階から既に始まっていることを念頭に置きましょう。開始までの待機時間でありプロフィールシートに記入する時間帯であっても、相手をチェックすることは勿論のこと、相手からもチェックされ続けているのです。

この時、スマホを眺めている男性が非常に目立っているとのこと。この姿は女性目線では知的な姿とは映らず、パーティーよりも数時間後に起こるかもしれない恋愛よりも他のことが気になっている様子と捉えられています。あくまで主役は人間であり参加者であり、眼前の異性とライバルの同性である筈なのに主役を気にすることなくスマホを片手に虚ろな目で開始待ちしている姿は「婚活や恋愛に真剣ではない」人物だと女性から判断されています。
いやスマホを見ているフリをして女性をチラチラ見ているんだ!という男性もいらっしゃるかと思いますが印象の悪い行動とされていますのでスマホのチェックは控えめにしておきましょう。

またパーティー前の待機中に男性が見ているスマホの画面がやたら経済ニュースや株為替関連ないし英語版サイトが多いと、ややもすれば背伸びとも映る姿に女性側から失笑を買ってしまっていることがあります。どうやら知的な印象を与えるに至っていない方が多いようですのでご注意ください。

・肘をつく人

「仕事後の参加で疲れていて、ついうっかり」「物事を深く考える時のクセだから」テーブルに肘を付く男性が目立っているそうです。肘を付くという行為はそもそも無作法であり怠惰の表れとされています。相手が所作に厳しい人間でなくとも「躾の悪さ」「外できちんとしたマナーが取れない人間」などの印象に繋がります。また「婚活への真剣味の薄さ」であったり、無作法な姿をあえて女性の前で取ることで「周囲の女性への無関心さ」などとも捉えられかねません。人生を賭けると言っても過言ではない婚活の場でマナーに欠ける態度となるこの行為、たとえクセであっても絶対に取らないようにしましょうね。小さなクセのせいで折角意中の女性と巡り合えた婚活チャンスを棒に振ってしまっては元も子もありませんよ!

女性の目に対して自信が持てたら、いざパーティーへ
PARTY PARTYさん、シャンクレールさん
マナーを重視し、隙のない言動を取っていれば
より素敵な男性として相手の目に映ります。
ほんのちょっとの噛合せが勝負ですよ。入念にチェックしてくださいね。

LINEで送る

恋タメおすすめコンテンツ

» カテゴリ:

スポンサード リンク


[PR] スポンサードリンク
セレクトショップ 通販サイト セレクトスクエア
恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2017/11/24 :編集部新人A子の女目線の恋愛論
イケメンなのにモテない理由
2017/11/24 :トラブル回避に!男の言い訳
デート中に他の女性をチラ見してて咎められた時の言い訳
2017/11/23 :編集部新人A子の女目線の恋愛論
いやよいやよも好きのうちは本当か?
2017/11/23 :編集部新人A子の女目線の恋愛論
彼女のタイプ別 別れの切り出し方
2017/11/20 :編集部新人A子の女目線の恋愛論
女子の「何食べたい?」「なんでもいい~」の理由
特集
注目の情報
全国10エリアで合コン開催!合コンのシャンクレールにセッティングをおまかせラクラク開催!
全国10エリアで合コン開催!合コンのシャンクレールにセッティングをおまかせラクラク開催!
[PR] スポンサードリンク