男の恋愛応援サイト【恋タメ】

男の恋愛応援サイト【恋タメ】 > 知識を学ぶ > テクニック > モテるメール術 > 恋愛メールの基本~メル友編~ > 8.メールのキャッチボール~ヤリトリを長続きさせる②~
モテるメール術 恋愛メールの基本~メル友編~

8.メールのキャッチボール~ヤリトリを長続きさせる②~

LINEで送る

長続きのポイント

メールで会話のキャッチボールを長続きさせる。
特に4通目以降の壁をすんなりと乗り越える為にはいくつかのポイントがあります。

①そもそも「飽きられる」原因

当然のことながら、『交換の楽しさがあるメールかどうか』という点に尽きます。


・相手からの振りに対して、感想や回答の類のものを一切書かず、ただ独りよがりの内容だけになっていないか?
・疑問形にこだわり過ぎて、「答えて聞いて」だけのQ&Aメールになっていないか?

など、メールを客観的に読んで、相手が楽しんでくれる内容かどうかじっくりと考えます。
「読むと、ちょっと可笑しくて笑っちゃう」「その質問内容については色々話したいことある」「その質問はこちらからも聞いてみたい」と相手が感じるような、即レスしたくなるような内容を考えることが重要です。

②キャッチボールに必要な緩急はあるか?

男性の多くは経験あることと思いますが、本当にキャッチボールする場合、同じスピードのボールを同じコースに淡々と投げていては、ボールを受ける側は退屈になってしまいます。
メールもまさにそれと同じです。
時にはテンション高く、時には熱く真剣に、時には少し弱い面を見せながら、という緩急が必要です。
もちろん新しい情報やネタを織り交ぜながら。
ほんの少し工夫をするだけで、相手の反応は大きく変わってくるはずです。

③基本も大事。意外に抜けがちな項目

基本編でも解説しましたが、タイトルの『Re:』
ついつい即レスを考えて、うっかりやってしまいがちです。
『Re:』は気持ちがこもっていないと考える女性は多いから要注意です。
写真を添付する際も、よくよく見ないと解りにくい写真ではなく、シンプルで一見して解りやすいものがベスト。もちろん、コメントは付けないと意味が通りません。

(編集部 モテメール班)

LINEで送る

恋タメおすすめコンテンツ

» カテゴリ:

スポンサード リンク


[PR] スポンサードリンク
セレクトショップ 通販サイト セレクトスクエア
恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2019/01/18 :恋愛トレンド通信
30代の合コン術〜ワンナイト、あるいは婚活?どっちが正解?
2019/01/18 :恋愛トレンド通信
20代の合コン術〜恋愛と婚活、参加者の意識はどっち寄り?
2019/01/08 :編集部通信
新年のご挨拶
2018/12/28 :編集部通信
新年の更新予定について
2018/12/26 :恋愛トレンド通信
低予算でも楽しめる初詣デートを再検証
特集
注目の情報
最高カップル率84%で人気No.1~全国80ヵ所/婚活パーティー開催【シャンクレールの婚活パーティー】
最高カップル率84%で人気No.1~全国80ヵ所/婚活パーティー開催【シャンクレールの婚活パーティー】
婚活パーティーの流れ
[PR] スポンサードリンク