男の恋愛応援サイト【恋タメ】

テクニック 現代合コンの基礎知識

既婚者サークルQ&A〜良いサークルの選び方


既婚者サークルが盛況だ。巷でも噂の既婚者サークルが最近気になるという方が増え、今後益々発展を遂げるサービスと映る方も多いことだろう。しかし、「そろそろ自分も参加を」などと考えながらもつい二の足を踏んでしまっているという方が大半ではないだろうか。

理由は簡単。まだ参加例や体験談を周囲から直接聞ける機会に乏しい状況にあり、一体どのサークルが良いのやらと判断に詰まってしまうからだ。未知であり初体験となるサービス故に慎重にサークルを選びたいのは人の常。そこで今回は初心者でも安心して参加できる既婚者サークルの選び方について説明したい。

良き既婚者サークルを見極めるポイントは次の2つだ。”開催実績””開催の安定度”。この2つを抑えることで良き既婚者サークルを各地域で見つけることが出来る。まずは1つ目の”開催実績”について解説しよう。

既婚者サークル選定ポイント(1):開催実績

情報が少ない既婚者サークルの見極めにおいて、開催実績のチェックは非常に重要だ。例えばユーザー支持率の指標となる運営歴史の長さや開催頻度。動員力こそ既存の参加ユーザー群がサークルを認めた証となる、可視化可能なサークルに対する最大の評価なのだから実績は大きく評価すべきポイントである。

仮に月に1回開催している小規模の既婚者サークルと、毎週2回開催している知名度の高い既婚者サークルがあったとしよう。どちらに人が集まっており、もし自分が2度以上の参加を検討している際にどちらのサークルが「同じ女性と出会わない確率が高そうか」などといった判断材料に至るまで容易に想像がつく。開催規模が大規模なサークルへのが最善手とは決して限らないものの、享受できるメリットにはやはり差があるのだ。

既婚者サークル選定ポイント(2):開催の安定度

見落としがちなポイントがこちらの開催安定度。実は既婚者サークルの場合、パーティが直前で中止とされるケースがそれなりにある。

これは仮に男女10名ずつを集めての開催とした際に、男性から20名もの参加応募があったものの女性から7名しか応募がない、又逆に男性の応募が6名で女性が13名などと男女比が揃わない際に起こるものだ。

ユーザー側が自由参加しているイベント故に、こうした事象はつきまとうもの。きちんと男女同数で開催するという姿勢こそ嬉しいものの、やはり直前になっての開催キャンセルはどうにも肩透かしを受ける。気合と準備が当日目の前でムダとなってしまうのはやはり腑に落ちないものだ。

その為、初めての既婚者サークル参加においては安定して毎回開催されているサークルをお薦めしたい。開催キャンセルの発生度合いは各サークルのイベントスケジュールのページやキャンセル告知専門ページなどを見れば手軽にチェックできる。まずは安定したサークルのパーティーに一度参加してみて雰囲気を掴み、その後に趣味別パーティーなどのより自分に合ったサークルに進むのも良いだろう。

各地域別のサークルランキングはこちら
東京・関東編名古屋編大阪編九州・博多

既婚者サークル参加者の体験談はこちら


恋タメおすすめコンテンツ

» カテゴリ:

スポンサード リンク


恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2019/12/07 :恋愛トレンド通信
女性に不人気なクリスマスデートスポットを調査
2019/12/06 :恋愛トレンド通信
冬にモテる男のタイプや特徴〜夏とは異なるモテ要素
2019/12/05 :現代合コンの基礎知識
既婚者サークル合コン出会いランキング〜静岡・浜松編
2019/12/02 :恋愛トレンド通信
冬デートで暖かさを感じる瞬間は?
2019/11/16 :クリスマス特集
2019 クリスマスデート&プレゼント 
2019/11/15 :現代合コンの基礎知識
既婚者サークル合コン出会いランキング〜東京・池袋編
2019/11/08 :恋愛トレンド通信
デートの誘い方が上手い人って何が違うの?
2019/11/06 :恋愛トレンド通信
誘いやすさ抜群!今年流行りそうなデート向け鍋は?
2019/11/05 :恋愛トレンド通信
11月にフリーの男が手を出すべき新たな趣味は?
2019/10/18 :現代合コンの基礎知識
既婚者サークル合コン出会いランキング〜神奈川・横浜編
特集
注目の情報
TV・雑誌・メディア話題!伝説の行列 らーめん香月
全国ラーメンミシュランガイド~ユーチューブ『SUSURU TV』に紹介された超有名店