男の恋愛応援サイト【恋タメ】

男の恋愛応援サイト【恋タメ】 > 知識を学ぶ > 新世代の結婚関連マナー > 2次会のみ参加の場合、ご祝儀は本当に不要?
知識を学ぶ 新世代の結婚関連マナー

2次会のみ参加の場合、ご祝儀は本当に不要?

LINEで送る

結婚式の2次会に招待された時、ご祝儀をどうすればよいのだろうかと悩んだことはありませんか?式および披露宴に招待された場合とは異なり、2次会のみの参加となるとご祝儀についてはなかなか悩みますよね。

今回は2次会のみ招待された際のご祝儀についての一般的な慣習をご説明します。この場合のご祝儀、実は渡しても渡さなくても良いという少々複雑なものなのです。

通例では会費のみでOK

まず結婚式の2次会の会費について。あまり知られていませんが、この会費はイベント参加費ではなく「お祝い金」という意味合いが含まれていますので、会費のみ渡す形でも失礼に当たることはありません。

会費の受け渡しは2次会会場の入口で受付の方にお渡しする形になります。この際はご祝儀袋は不要ですよ。

特別な仲であった場合は別途ご祝儀を渡しても良い

もし新郎や新婦があなたにとって特別な友人であり、会費を超えたお祝いを届けたいと願う場合、別途ご祝儀をお渡ししてもこちらも問題はありません。

この場合の相場ですが5000〜15000円が一般的とされています。式や披露宴に出席した場合の相場から式・披露宴費用を差し引くイメージですね。

受け渡しの方法については大きく2種類あります。
1) 事前に新郎新婦に直接手渡す
2) 当日2次会の幹事の方にそっと預ける
当日お渡しする場合は他の参加者に気付かれないように幹事の方にお渡ししましょう。新郎新婦の方に直接渡してしまうとご祝儀袋が目立ってしまう上に、新郎新婦が控室にご祝儀袋を置きに行くなどと無駄に退席機会を増やしてしまうケースがありますので良しとされていません。

一緒に参加する友人と足並みを揃えましょう

同級生、また仕事の同僚などとグループで参加する場合はご祝儀を渡す場合や金額などについて情報を共有したほうが無難です。これは後に渡した人と渡さなかった人とで軋轢などを生むことを防ぐ目的からです。例えば自分だけ渡さなかった場合、後で非常に気まずくなってしまうこともありますよね。

華やかな祝福の陰で友人関係にヒビを産んでしまっては一大事です。他者とご祝儀について相談することにためらいを感じる場合もありますが、万が一のトラブル回避のためと割り切ってグループ全体で考えることも大切ですよ。ご祝儀をそのグループの連名で1つにして渡すなど、1人では生まれなかった展開やアイディアに繋がることもありますしね。

LINEで送る

恋タメおすすめコンテンツ

» カテゴリ:

スポンサード リンク


[PR] スポンサードリンク
セレクトショップ 通販サイト セレクトスクエア
恋タメ新着記事
女性目線が厳しい!!
デートに合コンに、普段着からファッションチェック!!
 
2017/11/24 :編集部新人A子の女目線の恋愛論
イケメンなのにモテない理由
2017/11/24 :トラブル回避に!男の言い訳
デート中に他の女性をチラ見してて咎められた時の言い訳
2017/11/23 :編集部新人A子の女目線の恋愛論
いやよいやよも好きのうちは本当か?
2017/11/23 :編集部新人A子の女目線の恋愛論
彼女のタイプ別 別れの切り出し方
2017/11/20 :編集部新人A子の女目線の恋愛論
女子の「何食べたい?」「なんでもいい~」の理由
特集
注目の情報
全国10エリアで合コン開催!合コンのシャンクレールにセッティングをおまかせラクラク開催!
全国10エリアで合コン開催!合コンのシャンクレールにセッティングをおまかせラクラク開催!
[PR] スポンサードリンク